めかぶ洗浄

めかぶを削いだ後、一日約5トンのめかぶを洗浄工場へトラックで運搬します。漁師さんに連れて行って貰い、工場の中を少し見学させていただきました。

工場内で作業員が洗浄中(ボランティアはここで活動はしません。)

めかぶの箱詰め。こうやって皆さんの手元に届いていくんですね。

南三陸町ではまだ瓦礫撤去も続いています。復旧支援と復興支援が同時に進み始め、人手をまだまだ必要をしています。

ボランティアさんが来る事によって被災地の皆さんの支えになっているんですね。

広告

カリタス米川ベース について

カリタス米川ベースです。
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中