片付けニーズ調査・仮設支援

もう米川では朝バケツの水が凍り始めましたが
太陽が出ている昼間は暖かいです。

ボランティアセンターの片づけ隊の方とニーズ調査へ。
気仙沼方面へ町の境に行くとまだ片付いていない場所が沢山ありました。
これから冬になるので側溝掃除の案件が多かったです。
水が流れずに道路や歩道に溢れてしまうと凍ってしまい滑って危ないからです。まだボランティアの力が必要です。


側溝をツルハシで掘っていく。


こんなに立派になりました。

枡沢仮設でのお茶っこで菊のアレンジメントを
集まった皆さんと楽しみました。
花はベテランのボランティアさんが用意してくださり、
花器は米川の方が準備してくださいました。
色々な方の協力で被災地の皆さんとの交流が続いています。

皆さん喜んでアレンジメントを持ち帰ってくれました。
こちらの仮設ではいつもボランティアにたくさんの郷土料理を
ふるまって頂いているので日頃の感謝の気持ちが伝わっていれば何よりです。

広告

カリタス米川ベース について

カリタス米川ベースです。
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中