平磯地区 瓦礫撤去

今日は平磯地区での瓦礫撤去でした
農業支援がひと段落したとはいえ、まだ瓦礫が残っているこの地区の片づけです。
今日も沢山のボランティアさんが作業してくださいました。

0601-1
平磯瓦礫撤去

瓦礫撤去だけでなく、今日は水路の掃除もさせて頂きました。
水路の水が流れて行かない
ということで、大元の海辺で水の通り道をシャベルでせっせと作り上げました

0601-2
海辺で水の通り道づくり

通り道が出来たおかげで水路の水位が下がり
掃除がしやすくなりました。
男性陣が胴長を履いてどんどん瓦礫やヘドロ、海藻などを運んでいきます
水路からヘドロなどを地上に出すのが難しかったので
トン袋にそれらを乗せて船にし、海側へ運んでそこで仕分けたり捨てたり。。
とても大変な作業でしたが
作業後はボランティアさんがとても充実感のある顔をされていたのが印象的でした。
この水路掃除はもう何日か続きそうです

0601-3
水路掃除

広告

カリタス米川ベース について

カリタス米川ベースです。
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中