牡蠣の掃除

今日は志津川の生産組合さんへ牡蠣のおでってさ行ってきました。

水揚げした牡蠣を綺麗に洗って箱詰めをします。
最初に鉈でゴミや汚れや謎の物体をそぎ落とし、
それから漁師さんたちが牡蠣を選別します。

かき01
牡蠣の掃除

かき02
鉈とまな板

ゴミを落とした後、高圧洗浄機にかけ
さらにピッケルなどで綺麗にしてからブラシングします。
そして最終的に綺麗になった牡蠣たちが箱詰めされていきました。
様々な工程を経て、食卓へと届いていることに驚きました。
今日はいつもよりも少し長く作業をしたので
牡蠣の酒蒸しを最後にご馳走になってしまいました。

仕事終わりに頂く新鮮な牡蠣は最高に美味しかったです。

かき03
牡蠣を剥いてくださる漁師さん

他の作業は、小山漁業部さん、田尻畑の農業支援と仮設住宅でのお茶っこでした。

広告

カリタス米川ベース について

カリタス米川ベースです。
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中