廻舘地区 宅地の瓦礫撤去

本日は、廻舘地区において、
宅地の瓦礫撤去作業を行いました。

米川ベースでは、朝から雪が降っており、
非常に冷え込む季節となりました。

とても寒かったですが、
活動中は天候も良く、体も温まり
暑さを感じるほどでした。

1130-1
撤去中の様子

土の中からは、ガラスや屋根瓦、茶碗の破片などが
たくさん出てきました。

1130-2
大きな瓦礫も見つけました

中には、大きな石なども出てきて、
皆さんと一緒に掘り出すことができました。

1130-3
巨石もゴロゴロ

約60名のボランティアさんとの作業で、
本日もたくさんの瓦礫を撤去することができました。

1130-4
撤去された瓦礫

廻舘地区の宅地全体がきれいになるまでに、
もうしばらく時間がかかりそうですが、
たとえ小さな瓦礫1つであっても
拾い続けることで、今後の復興につながるのではないかと思いました。

広告

カリタス米川ベース について

カリタス米川ベースです。
ギャラリー | カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中