農業支援 「長清水」

先日の「蛇王」に引き続き
農地再生の農業支援を行ってきました。

南三陸の南部、戸倉地区「長清水」という現場です。

蛇王程土は凍りついてはいませんでしたが
それでも朝から寒く、硬くなった土は
作業しにくさを感じるには十分な程でした

作業内容については蛇王と同じく
ツルハシで掘り起こし
ピッケルで探す
この繰り返しです

0119-1
長清水 作業風景

凍えるような寒さでも、
元気いっぱいツルハシとピッケルを振るって下さるボランティアさん

作業が進むにつれて着込んでいた上着を
一枚
また一枚
と脱いでいく姿も見られました。

ちなみにどれ程寒かったかというと

0119-2
つらら

これくらいです☆

0119-3
集めた石と瓦

皆さんのおかげで今日もたくさんの瓦礫や石を取り出すことができました。

0119-4
掘り起こした農地(右)と表面のゴミだけを取った農地(左)

この農地に作物が出来る日を
今から楽しみにしたいと思います。

広告

カリタス米川ベース について

カリタス米川ベースです。
ギャラリー | カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中