清水浜でのワカメ作業

連休初日の今日は、女性6名で清水浜のワカメ作業に行ってきました。
ゆで方、塩蔵の工程を経たワカメのその後の作業は、通常浜の女たちの出番です。
きょうは、浜のお母さんたちに代わり、午前中は芯抜き作業を行いました。
ワカメの茎と葉を取り分けていく作業です。

image1

芯抜きの作業は、通常のワカメ作業ではボランティアが手をつけない種類の作業です。
漁協に出荷するものは、芯抜きの善し悪しによって、
その等級が変わるほど、大切な仕事なのです。
ボランティアたちも最初は怖々、緊張気味に芯抜き作業を行いました。

image4 image5
午後からはラベル貼りとスタンプ押しの単純作業。
たくさんの枚数の袋を作ることができました。

浜のお母さんたちのように上手に作業ができたのかわかりませんが、
女たちでの共同作業は楽しく、また漁師の方にも、
たいへん喜んでいただけました。

 

広告

カリタス米川ベース について

カリタス米川ベースです。
ギャラリー | カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中