漁業支援 生産組合

今日は志津川の生産組合で牡蠣の養殖のお手伝い。
牡蠣やシウリ貝の選別・洗浄作業でした。

大学生の夏休みも終わり、ボランティア数が激減していて、
カリタスのボラ数は「2名」
ボラセンのボラ数は「9名」でした。
少人数でしたが頑張りました。

牡蠣の洗浄作業
この機械に入れる前にゴミを取り除き
ホタテの原盤について育った牡蠣を一つ一つ分割していきます。

k01
洗浄前

k02
洗浄後

泥や海藻が落ちて驚く程綺麗になって出てきます。
今日は慣れた人が多く何とか時間内に終わらすことができて
漁師さんも喜んでいました。
こちらの漁師さん、もうすぐ初孫が生まれるとの事
大変嬉しそうでした。

最期はシウリ貝の酒蒸しを皆で美味しく頂きました。

k03
シウリ貝の酒蒸し

引き続き、皆様のボランティア活動へのご参加を
心よりお待ちしております!
http://caritasjapan.jugem.jp/?eid=197

広告

カリタス米川ベース について

カリタス米川ベースです。
ギャラリー | カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中