漁業支援 志津川地区

志津川生産組合に行ってきました。
今日はたくさんの仕事があり、漁師さんたちもとても慌ただしそうでした。

午前中はホタテの「耳吊り」という作業で、
ホタテ貝に開けられた小さな穴に、ピンを2枚合わせ貝で差していく作業です。
DSC02416
耳吊り作業

DSC02418
ホタテ貝の白い面と面とを合わせ、ピンを通していきます。
この耳吊りされたロープを海の中で垂らし、しばらくすると、
大きく成長したホタテが収穫できるのです!

午後からはムール貝の選別やら、牡蠣の選別を行いました。
ムール貝は6cm以上のものを選別します。
牡蠣は重さによって、S、M、L、LLのサイズに選別していきます。
300gを超えるLLサイズの牡蠣がひとつあり、歓声があがりました。

DSC02425
活動の最後には、漁師さんが昨日水揚げした志津川タコをみせてくれました。

ホタテ、牡蠣、わかめ、ムール貝など、いろんな作業をすることができて、
楽しく、慌ただしく、あっという間に時間が過ぎて行きました。

広告

カリタス米川ベース について

カリタス米川ベースです。
ギャラリー | カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中