仮設での大忘年会

昨日は、毎週金曜日に通っている歌津地区での仮設で、大忘年会を開催しました。
忘年会といってもお昼間に開催され、みんなでお昼をとって食べる、
そんな普段のお茶っこ+お食事での、ささやかな忘年会となりました。
でも、忘年会ということだけあって、珍しい顔ぶれも特別に集まってきてくれました。

この仮設では、気分がのってくると、踊りがよく披露される仮設で、
「いつもは内密に‥ここだけで」という条件のもと、
集まった人だけで、自由にゲラゲラと自分を解放しながら、
楽し気に笑っているのですが、今日は少しだけその中身をご披露しましょう。

IMG_0588
踊りの様子1

IMG_0601
踊りの様子2

IMG_0604
踊りの様子3

IMG_0606
踊りの様子4

この日のために、新作の踊りを披露してくださった方は、
「一週間、新しい踊りのことばかりを考えていたの。
衣装は物資で頂いた布を使って、自分で縫ったのよ」とそっと教えてくれました。
そのセリフは、まるで芸術家のようです。

彼女の踊りをみて、みんな、そのユニークさに笑い転げ、力づけられるので、
彼女の踊りが披露されるかどうか毎回楽しみにしているのです。

みんなで歌って踊って笑って、とても楽しい忘年会でした。

広告

カリタス米川ベース について

カリタス米川ベースです。
ギャラリー | カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中