漁業支援(ワカメ 昆布 牡蠣)

清水浜へワカメのおでってさ行ってきました。
150g袋詰めにする作業ですが
サービスで多めに入れていきます。

ワカメ01
ワカメの袋詰め

それから昆布の根本と尾を切って
袋詰めしました。

こんぶ1
昆布作業と袋詰め

海鞘(ホヤ)は二つの突起物があって
プラスとマイナスになっています。

ホヤ1
右が+で左が-

食べ物をプラスから摂取してマイナスから排出するそうで
切るときはプラスから切り捌いていくそうです。
浜で食べる新鮮なホヤは、ほろ苦く珍味で人気があると
漁師さんがおっしゃっていました。

ホヤ2
ホヤを捌く漁師さん

志津川漁港へ牡蠣養殖のお手伝いへ。
牡蠣をバラし、ゴミをとり、洗浄して
網へいれていきました。

牡蠣01
バラし方

牡蠣02
ムール貝の選別

今南三陸のキラキラ丼はうに丼ですが
この時期は牡蠣の殻の大きさと同じくらい身が入っていて
これから産卵になるので栄養を一番蓄えているので
美味しい季節との事です。
漁師さんが心をこめて育てた牡蠣はとても美味しかったです。

IMG_1231 (640x480)
牡蠣を剥いてくれる漁師さん

広告

カリタス米川ベース について

カリタス米川ベースです。
ギャラリー | カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中