農業支援ーかぼちゃの定植

入谷で、かぼちゃの定植をお手伝いしてきました。
ボランティアが到着するなり、農家のお父さんが現状を説明してくださいました。
国の雇用創出事業が昨年度で終わりとなり、
雇っていたスタッフを雇えなくなってしまったこと。
広大な農地を一人で何とかしていかなくてはならないこと、
困ってしまってボランティアさんの手を借りて今やるのだと仰っていました。

これは大変だ、少しでもお手伝いしなくてはと、
気が引き締まった気持ちでした。

DSC00885 (640x480)
かぼちゃの苗。立派な苗でした。すくすく育ちますように。

DSC00889 (640x480)
水田のこんな美しいあぜ道を通って、畑に向かいます。

DSC00892 (640x480)
畑を耕します。

DSC00897 (640x480)
マルチをみんなで貼って

DSC00904 (640x480)
定植しました。お昼を迎えるころには労働でお腹がペコペコでした。

DSC00909
午後からは、強い風で飛ばされそうなマルチを張り直し、杭打ちなどを行いました。

入谷は緑の田畑のとても美しいところですが、お父さんの畑は広大で、
これは一人では本当に難しいのではないかと心配です。
ボランティアの手で少しずつですが、寄り添い、お手伝いできればいいなと思います。

震災から5年。がれきは減ったかもしれませんが、
より深刻な目には見えない支援を必要とする人たちの
かすかな声を聞いたように思いました。
お手伝いはまだまだ必要なのです。

広告

カリタス米川ベース について

カリタス米川ベースです。
ギャラリー | カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中