入谷地区ー秋の収穫感謝とお祭り

天高く、秋晴れの今日、入谷の農工房さんにお手伝いに行ってきました。

DSC01667 (640x480)
遠くに、黄金色のあぜ道をお祭り行列が続きます。

朝時間、農作業では、畝作りの準備をしたり、
野菜を収穫したり、キュウリの整枝を行ったり、
苗にたっぷりお水をあげたり、たくさんやることがあります。

DSC01583 (480x640)
朝獲り野菜

DSC01585 (640x480)
きゅうりの枝を上からつり下げて持ち上げます。

DSC01588 (640x480)
枝豆を収穫したので、もいでいたら、
祭りの笛や太鼓のお囃子が近くで聞こえてきました。

祭りの行列が遠く見え、立派な松の下に移動していたので、
いよいよ獅子踊りの始まるのです。
「せっかくだから行ってらっしゃい」ということで、
ちょっと、お祭りを拝見。

DSC01595 (640x480)
神輿と神主

DSC01606 (640x480)
跳人の子どもたち

DSC01648 (640x480)
花笠をつけた山車
(この山車とお祭りは京都由来とのことで、雅でした)

DSC01637 (640x480)
本番獅子踊り。

DSC01621 (480x640)
樹齢何年なんだろう? 立派な松の下で踊ります。

あたりは、日の差す黄金色の田んぼと秋の空色、松の濃緑、白の装束、跳人の千代色、
山車の桃色、太鼓と笛のお囃子の音色にすばらしく美しい景色が広がっていました。
感動しました!

帰ってきたら、すぐにお昼になってしまって、作業はあまりできなかったのですが、
朝に収穫した野菜のサラダを農家さんが作って準備してくれていました。

DSC01669 (640x480)
ラディッシュとはつか大根、レタスと水菜、
こちらも色とりどりできれいでした。

神事は秋の豊穣を願い、収穫感謝をするものでしたが、
このようなサラダを食べて、ほんとうに秋の実りを体感しました。
午後からの作業は祭りのお囃子をBGMに、
みんなで畝づくりと、マルチ敷きの作業。

一日のいろんな出来事で、
元気が出て、みんなで協力して、最後まで終えることができました。

広告

カリタス米川ベース について

カリタス米川ベースです。
ギャラリー | カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中