大和町と大崎市の豪雨災害ボランティア

9月11日、豪雨災害で大きな被害が出た宮城県大和町と大崎市では、
シルバーウィークを中心に多くのボランティアが活動し
災害ボランティアセンターは閉じることになりました。
(大和町:9月30日、大崎市:10月3日)
今後は通常のボランティアセンターとして住民の方からの依頼に応じるそうです。
都合がつけば米川ベースからもボランティアにいく予定です。

IMG_1939 (640x480)
歩道に集められた瓦礫

先日、大和町へボランティアへ行ったときは
川沿いの歩道や田んぼには瓦礫が散乱していましたが
地元の中学生たちが片付けていました。

IMG_1940 (640x480)
地元の中学生

広告

カリタス米川ベース について

カリタス米川ベースです。
ギャラリー | カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中