漁業支援ー稲渕漁港

天気のよい本日は、歌津地区稲渕漁港に伺ってきました。
漁港脇での作業ということで、
東北の寒さを覚悟したくさん着込んで向かったら、
日差しが強く、午前中は汗ばんで、少し暑いくらいでした。
でも、明日からは冷え込むようです。

きょうの活動は、ホヤの種ばさみ。人生初挑戦です。
ワカメの種ばさみと同様、ロープにホヤの種付きの殻を挟んでいくのですが、
わたしたちが行ったのは、種が少ない殻に、ホヤ種を背負わせて、
固定する作業を終日行いました。

DSC01926 (800x600)
活動の模様

DSC01930 (800x600)
ホヤの種。赤ちゃんです。

DSC01934 (800x600)
種付きのロープ。これを細かくカットして、
牡蠣の殻に背負わせていきます。

初めての活動で、ホヤの種も初めて見たので、
珍しく新鮮な活動でした。
ホヤ種は赤々としていて、ルビーのようにきれいでした。

天候に恵まれ、きれいな海に囲まれた場所での活動や、
漁師さんご家族とのお話も楽しく、和気藹々と作業を進めることができました。

広告

カリタス米川ベース について

カリタス米川ベースです。
ギャラリー | カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中